海外留学は憧れではない② 〜留学する目的〜

今回は留学についての記事です。

 

前回の続き、「留学する目的」とは。

漠然と留学への思いがある方々も、ここをはっきりさせると準備が非常にしやすくなります!

 

あなたが留学する目的はなんですか?


目的を明確にするためにはまず、留学をしようと思ったきっかけを思い返しましょう。

この動機にヒントが隠されていることがほとんどです。


ほんの些細なことだっていいんです!誰もが最初はそんなもの。目的や動機に大小はありません。


海外留学に行くと、ネイティブはもちろん、様々な国の人に出会います。そこで様々なスタイルで生活している人たち、様々な夢を持つ人たちと出会います。私の場合は、大学に進学し、視野が広がったと思っていましたが、結局周りにいるのは、自分と同じようなタイプの人。だんだんと考え方も凝り固まっていました。


もちろん外国人とは文化の違いがありますよね。国民性も違います。ブラジル人がアメリカ人のことをシャイだと言ったときは驚きました。笑


現地で出会う日本人にも、それぞれ違った環境の中で、それぞれの目的を持っていました。それが語学なのか、その中でも会話なのか発音なのか。あるいはビジネスなのか。サーファーもたくさんいました。


私は留学をして、単に語学だけではない、留学の目的、現地の出会いを通じて、人生の目的まで繋がる経験ができました!多くの異文化に触れてることで、本当の自分のスタイルを見つけてみてはいかがでしょうか。


「行ってみたかったなぁ」とか「行けばよかったなぁ」とか言ってる人を見るのが1番もどかしいんです!


この1つの勇気と行動が、必ず人生に大きな影響を与えること知ってるので。



…と、ここから細かいことを話し出すときりがないのでこの辺にしておきますが。笑



今日からLAに現地視察に行きます??

情報を随時発信していきますのでお楽しみに!ご希望やご相談があればご連絡ください!


Instagramを中心に更新するので是非見てくださいね!→minicocohithで検索!