読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン留学って結局どうなの?

最近は寒さも日ごとに増し、体調を崩している方も多いそうですが

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日は最近はやりのフィリピン留学について書いていきたいと思います。

格安!リゾート!セブ!そんなイメージがあると思いますが、皆さまは

どんなイメージをお持ちでしょうか?

フィリピン留学の特徴をアメリカ留学と比較して、書いていきたいと思います。

※異論反論あるかと思いますが、私見ですのでご了承ください。

 

①格安!!

 確かにその通りです。語学学校の費用はアメリカやカナダに較べてかなり

 低料金です。さらには物価も安いため、生活費も日本で暮らすより安く

 すみます。飛行機代もしかりで、北米圏やオーストラリアに行くよりも

 半額以下で往復できます。

 

②授業の特徴

 これは学校にもよりますが、実践的なビジネス英語や各種試験対策など

 が豊富なので、社会人が多い印象です。もちろん安いので大学生も数多く

 います。国籍も日本をはじめアジアのみでなく、EU圏や中東など様々な

 国から集まっている印象です。

 

③留学効果のほどは?

 フィリピンは英語は第2公用語とされており、英語のレベルは高いです。

 しかし、母国語ではないため、ネイティブと比べると言い回しやなまりに

 特徴があります。もちろん語学学校では正しい文法やテスト対策を行うため

 英語力の向上は間違いないでしょうが、ネイティブとの英会話となると

 少し難しくなってしまうのではと思います。

 

まとめ

 英語の基礎力をUPするにはフィリピン留学で十分効果があると思います。

 ただし、英会話となると、やはり英語の本場アメリカ留学をお勧めします!

 ネイティブとの生活の中で身に着くことは非常に多いです。フィリピン留学

 後にアメリカへ留学している人も相当数いるくらいです。

 もちろんアメリカでも文法やテスト対策もできるので、基礎力+会話力を

 一気に身につけることができます。

 フィリピン留学よりも費用はかかってしまいますが、ぜひ本場アメリカを

 検討してみてはいかがでしょうか?